denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100516太田道灌・日向薬師のみち+日向渓谷。鶴巻温泉から日向薬師

<<   作成日時 : 2010/05/16 21:37   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:鶴巻温泉→坪ノ内BS→長福寺→比々多神社→上粕屋神社→道灌の墓→産能大→よろい塚→坊中BS→日向薬師参道入口→日向薬師BS→浄発願寺→クアハウス前→九十九曲入口→日向薬師BS=(神奈中バス)=伊勢原。256分。約17.4Km

昨日は天気予報がよかったけど、土曜日に出かけると中々”家事”がこなせなくて、一日おいて日曜日に出かけた。
今日は5/16。@京急のダイヤ改正があり、箱根駅伝などの蒲田での課題を解消ということで高架工事ですが、二百億も投資した大田区が”快速が止まらない”のを怒っているらしいですが、かなりわかりにくい京急のダイヤになってます。A上大岡のLABIが開店、さぞや大賑わいでしょうね?
それらはさておき、昨日の天気予報は曇りの予報で、晴れなくてもいいやとこのコースを選択して、できたら日向薬師から七沢温泉経由で巡礼峠へも行きたいなと思って出かけてみました。太田道灌・日向薬師のみちは、坪ノ内BS停が起点ですが、鶴巻温泉駅から歩いてスタートしてみました。

概略ルート

§1.鶴巻温泉から坪ノ内
 鶴巻温泉駅前、先日箱根で規制された植樹祭はこれですね。5/23だから来週!
画像

 高速に沿って、大椿橋から先へ
画像

 坪ノ内交差点の様子。この交差点を右に行くと
画像

 地図が掲載されてます
画像


§2.”太田道灌・日向薬師のみち”を上粕屋神社へ
 真直ぐ行くと、ここから左へ
画像

 車道に沿って行くのかなと思っていると、農道へ入る
画像

 路なりに行くと、標識が整ってます
画像

 八幡神社前を抜け
画像

 山道を抜けて、長福寺前に
画像


 先へ行くと、高台へ出て、そこからは、高速の先に弘法山公園方面が
画像

 農道を行くと、夏みかんの花かな?
画像

 二色空木も
画像

 同じ辺りから、大山が見えてきた。山頂までも
画像

 空木の仲間?==>谷空木みたい
画像


 さらに行くと、大山がまた見えてきたが、山頂には少し雲がかかってきた…#春紫苑(白)とスイバ(橙)
画像

 比々多神社側から、湘南平
画像

 比々多神社ですが、何やら祭が行われてた
画像

 イベントで少林寺拳法の模擬稽古#おっさんと娘さんが格闘です!
画像

 比々多神社を抜けて、次は上粕谷神社へ
画像


 途中左端の聖峰と大山へ続く尾根の稜線
画像

 伯母様(珍しい地名ですね)地区の観音様
画像

 紫の花?
画像


 大山へのバス通りに出合
画像

 少し路を間違えたが(上の写真の車の前を行けば近道)、老人ホームの庭の花?
画像

 もう一つ、黄色いの?
画像

 大山方面を見上げ、パノラマに。大山はもう雲の中
画像


 上粕屋神社へ到着
画像

 七人塚を、
画像

 道灌の墓#少し路を間違えたが…
画像


 再び上粕屋神社へ戻り、11時過ぎだたばかりだが、昼食に。昼食後に周りを見ると、そこはお花畑で、宝鐸草 (ほうちゃくそう)の花芽
画像

 鈴蘭
画像

 一人静#平地では初めて見た
画像

 破れ傘
画像

 次は産能大へ
画像


§3.産能大から日向薬師へ
 山王原地区から産能大と山の様子
画像

 大学の側に行くと、浦和レッズのマイクロバスが、何故でだろう?
画像

 新緑が綺麗なキャンパスです
画像

 産能大行のバス通りの途中、NEC側へ曲がり
画像

 日向薬師のバス通りへ
画像

 よろい塚(遺跡)に寄り道して
画像


 戻ってバス通りを行くと、路は段々登って行く
画像

 途中、民家の庭先にサンショウバラが#近々山のサンショウバラ見に行きたいな
画像

 日向薬師のゲートが見えてきた#大山はもう雲の中…
画像

 橋を渡ると、
画像

 坊中BSへ
画像


§4、日向薬師から九十九曲登山口へピストン
 ここを行くと、日向薬師境内へ行ける
画像

 バス終点#日向薬師のみちも終わり
画像

 案内図がありました。薬師から七沢へ行くつもりでしたが、時間の都合もあり、大山登山口の様子を確認しに行く事に
画像

 これ何でしょう、スモークの花?==>翁草かな!
画像


 途中、浄発願寺があり、ペットの供養もしているみたいなので、立ち寄ってみた
画像

 御所の入橋辺りからの日向川の様子#マス釣りしている人がいました
画像

 藤棚に、まだ花が残っていました
画像

 石雲寺前のマス釣り場
画像

 
 クアハウス山小屋前を通過、
画像

 ここが大山への登山口みたいです
画像


 急いで、日向薬師へ戻ると、バス停にちょうどバスが出るところ!ついうっかり乗ってしまう…#日向薬師に寄るはずだったのに…
画像


ポイント
・坪ノ平までは鶴巻温泉から、かつ日向薬師から登山口まで往復したので、全長は17Kにもなってしまった。こんなに歩いたのは初めてかも?登山口までのゆるい登りがとてもきつく感じた。歩数計も3万歩を大きく超えた
・日向薬師は、拝観できなかったが、表参道を入って本殿へ行って、登山口へ裏参道からショートカットできそうだ。6月に再度また着る予定なので楽しみ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100516太田道灌・日向薬師のみち+日向渓谷。鶴巻温泉から日向薬師 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる