denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100829六国峠。文庫から市境広場

<<   作成日時 : 2010/08/30 09:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:金沢文庫→(六国峠HC)→ののはな館→しだの谷→遊水地→(ビートルズトレイル)→関谷奥見晴台→市境広場→みず木町出口→野村住宅センター=(BS)=赤坂バス停→金沢文庫。195分。約8.8km

今日は日テレが24時間テレビやってますが、適当に見ながら、見すぎると疲れますが、夏のイベントですね。
さて、毎週書いてしまっていますが、”暑いですね〜”なんですが、でも日陰と風があれば、割合に歩けますよ。もう8月も末になりましたが、今日は、あまり計画もなく六国峠を行ってみました。

概略コース

§1.金沢文庫からののはな館
 文庫で駅員さんに聞くと、まだHCは修復されていないみたいです。切通し的な路を通れないのはちょっと残念ですが、駅のそばは、”祭りでもあるのか”ちょうちんも出ているし、何かあるんでしょうか?空も最近の天候を反映して青空
画像

 一緒の歩いたA子さん、靴を新調です#しかし少し靴があわず、歩いていた間は、靴擦れに悩んだみたい
画像

 #新調の靴はこれ!
画像

 何かの実がなってました
画像

 横浜市が崩壊を直さない限りしばらくここが文庫側からの入り口になります
画像

 能見堂跡の先へ行き、釜利谷3丁目当たりから、うっすらと何?・・・富士山みたいです!見えます?
画像

 パノラマも撮りましたが、富士山入ってませんが、二子山以外は同定が難しいみたい
画像


 今日は日影を歩いてれば涼しいですが、日差しは強く陽に当たれば無茶熱いです
画像

 横横から湾岸への並木ルートにあるトンネルの上で
画像

 じょうごの付近
画像

 コアラバス停の前を抜けて
画像

 ののはな館の前から、二子山方面#やはり山の同定は難しい・・・
画像


§2.ののはな館から市境広場
 しだの谷ですが、結構水が干上がっているような・・・#最近雨ないですもんね
画像

 六国峠HCを天園に向かう予定でしたが、しだの谷から横横遊水地経由#6/6に偶然着ました
画像

 マイナールートでビートルズトレイルへ(A9付近)
画像

 ビートルズトレイルは日差しもあり、でも日影で風もあり何とか先へ
画像

 関谷奥見晴台へ
画像

 ここにまた望遠レンズを持った人や何人かのハイカーが。”今日は見えた?””朝のうちはね”とかの会話。いったい何が見えたんだろう?>もしかして東京スカイツリーでも観察してる?
画像

 拡大図を撮ってみましたが、ほんとに見えるのかな?
画像

 A子さんの新しい靴が靴擦れが良くならないみたいで、ここ市境広場から、下山
画像


§3.市境広場から文庫
 市境広場からみず木へは初めてですが、路はこんな感じでスタート
画像

 結構切通しの様子もあり、なかなか雰囲気のあるルートです
画像

 先へ行くと路が二手に分かれていますが、左へ
画像

 横横潜る前、A子さんは靴擦れがまだひどいみたい…
画像

 7/10に来た釜利谷緑道南小路へ出合
画像

 草舞台公演を抜けて#公園の水道水をがぶ飲みしてだいぶ元気になりました
画像

 路地の花、紅葉葵 (もみじあおい)?
画像

 野村住宅のバス乗り場に到着#だいぶ暑かったので帰りはバスで仕方ないか。バスの中は冷房が効いていて心地よい
画像

 文庫の手前赤坂バス停で降りて、今日も寿徳庵さんへ立ち寄り#写真はありませんが、10割そばとそば味噌などいただきました
画像


ポイント
・今日で8月末。通勤のことを考えると学生さんが通学でまたラッシュに加わるなんてのが間近です。これだけ暑い日が続くと来週が恐ろしいですね
・今日はHCの中を歩くのにはそんなにひどい状況ではないかと思いますが、一歩住宅地など車道を歩くとそりゃひどく暑い・・・
・計画にはなかったですが、市境広場からみず木町のルート。切通しの名残が残っているようないい路でした。文庫側の通行止めが続きようなら、あの岩に両側を囲まれた雰囲気はこちらで味わいができます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100829六国峠。文庫から市境広場 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる