denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100815鎌倉二階堂付近の散策

<<   作成日時 : 2010/08/15 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:金沢八景=(BS)=岐れ路→(獅子舞ルート)→天園→大平山→NO11標識→鉄塔#17→亀ヶ渕地区→(貝吹ルート)→鉄塔#21→NO5標識→(天園・瑞泉寺ルート)→天園休憩所→(五林山ルート)→獅子舞HC出合→鎌倉宮→岐れ路=(BS)=金沢八景。192分、約8.8km

お盆休みも今日で終わり。明日から出勤ですが、週末ウォークを昨日サボっているので、今日は”何が何でもあるかなきゃ”の日曜日です。で遠出は帰省と重なり混むと嫌なので、鎌倉の二階堂周辺の散策へ。一般的なルートでない”鎌倉の里山散策”を、GPS使って明確化したいなと思い出かけて見た。
 1)100606に獅子舞を降りていた時に見かけた新ルートの確認
 2)091101に老人農園から天園HCへ出られた逆ルートで降りてくる
 3)そのまま091231に歩いた貝吹地蔵から老人農園ルートの逆ルートで登り、
 4)天園まで行ってから、091101に天園から降りた五林山ルートを拾う
というGPSで記録してみるという計画です。

概略コース

§1.獅子舞ルート
 岐れ路から鎌倉宮、獅子舞と行きますが、鎌倉宮の通りに時計草を生け垣にされているお宅があります
画像

 亀ヶ渕橋の辺りにユリの群生
画像

 獅子舞HCへ入ります
画像

 路が真新しい木で、補修されていました*1
画像

 この看板の所で、路が上に分岐してますが、丁度ハイカーが降りてきたのでどちらからと聞くと、”天園HCのNO5標識から降りて来た。地形図に出ているルートで路もはっきりしているが、蜘蛛の巣で苦労した”と教えて頂く##なるほど、蜘蛛の巣対策を忘れてきた
画像

 丁度先日6月にハイカーを見かけた場所のちょっと下だが、こんな木の階段あったっけ?針金も新しい
画像

 登ってみると6月の場所!?あちこちRFしてみたが、結局新ルートは発見出来ず…さてどうしよう?#仕方ないので天園へ
画像

 嗚呼?キツネノカミソリだ#6月に養生中とあった場所
画像

画像

 ヤブランの若芽
画像


§2.老人農園ルートへ
 天園に到着#展望岩に立ち寄ったが今日も眺望はなし
画像

 峠の茶屋は素通りで先へ
画像

 太平山から天台山方面#人少なし!
画像


 ここがNO11標識
画像

 入ると直ぐに二手に分かれ、右に行くと鉄塔#22#左に行くと前のハイカーが行ったコースのようだ
画像

 筆者は、老人農園に向けて、鉄塔の南側の急坂を降りるコースへ。暫く行くと、路ははっきりしているが、GPSを見ると南に行き過ぎている…
画像

 鉄塔#17に出合う#明らかに路が違う。昨年11月には鉄塔#18に出たはずだったが…
画像

 鉄塔の側に、何やら岩。文字が刻んである*2 #まるでRPGみたい
画像

 鉄塔があれば東電のメンテルートがあるので、5分程で亀ヶ渕地区へ
画像

 老人農園とは随分方向も距離も離れたところに降りてしまった…#しかし新ルート発見

§3.貝吹ルートへ
 12時を過ぎて真南からお日様が容赦なく照りつける車道を移動。この辺りから山道へ#12-3分かかりましたが、暑いよ〜
画像

 1本橋を渡って、川で蜘蛛の巣まみれの手をすすいで
画像

 こちらも東電のネット階段で登れます
画像

 鉄塔#20#091231には金時山や富士山の裾野が見えたんですが
画像

 鉄塔#21を通過
画像

 この後下の杭を左に行ってしまい、迷走しましたが、路がないのに気づいて、ここまで戻ってきました。1時近くになったので、昼飯?。しかし車道を歩いたのと、暑くて暑くて汗でびっしょりに。食欲もわかない。今日も持ってきた氷にぬるくなった飲み水を入れて、リフレッシュ!#珍しく40分近く休んだ
画像

 この先は、倒木を越えて、結構急な登りを越えて
画像

 NO5標識、天園・瑞泉寺HCへ出合
画像

 ここは五林山HCへの分岐*3#左がそう。今回は右へ
画像


 天園休憩所に寄りましたが、7/31に来た時に”もう直咲くよ”とおばちゃんが言ってた花。何だろう?
画像

 鉢植えがたくさんあって楽しいです。橙色の何?==>直感では秋海棠 (しゅうかいどう)かな?
画像

 白いのは何?#何にもわからない… ==>ナツエビネみたいです
画像

 こちらはブルースター
画像

 入口側には茴香 (ういきょう)?はたまた女郎花?
画像

 
§4.五林山ルート
 この分岐を 標識の背中の方へ
画像

 途中、鎌倉CCが見えます
画像

 実はこの後は眺望は良くないですが、路は木々に囲まれ、森林浴にはぴったりのコースです。ここが*3への分岐ですが、前は黄色いテープが巻いてありましたが、今日はなくなってます
画像

 途中鉄塔を抜けて
画像

 また木々に囲まれた路を行き
画像

 獅子舞HCへ出合ます
画像

 獅子舞HCから見ると、実は*1の場所
画像


 この後、変電所の前。老人農園の側を通って、
画像

 鎌倉宮経由でバスで帰路へ。途中、鎌倉宮通りのこちらの”宮前”蕎麦屋さんで昼食。味噌焼きとぶっかけそばがおいしかったです。蕎麦にはうるさい403CのHさんにも食べてもらえるかも?
画像


ポイント
・いきなりルートが見つからず、慌てふためき、なおかつNO11からのルートを見失い、降りてみたら、猛暑で、絶好の晴れ間にクラクタになって、またまた路を間違えて、もう帰ろうかと思いましたが、後半はなんとか歩けて良かったです。うまく歩けたルートでも、逆も大丈夫かというと、”わからない”という典型でした。
・別途老人農園からのルートと、今回ハイカーに教えて頂いた地形図にも出ているルートは拾いに行ってみようと思います
・しかし亀ヶ渕から鉄塔#17ルートを偶然発見出来たのはラッキーでした。亀ヶ渕の出口にはもう1本山道があったので、そちらから入ってみようかな?
・*2の石碑の文言の内容。誰かへ送った鎮魂歌みたいにも思える。どういう謂われがあるんだろう?
 春沢
  俺達が浜で見つけた幸福は
  いつまでもはなさないよ
  みんな仲良く元気に楽しく
  くらして行くからネ
  見ていておくれ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100815鎌倉二階堂付近の散策 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる