denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100703巡礼峠。飯山温泉〜七沢温泉

<<   作成日時 : 2010/07/04 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

行程:本厚木=(BS)=飯山温泉前バス停→飯山観音→白山展望台→巡礼峠→七沢森林公園ながめの丘→七沢荘→七沢病院入口バス停=(BS)=本厚木。104分。約5.8Km

ワールドカップもいよいよ大詰めで、ブラジルとアルゼンチンが負けて、ベスト4が決まった。週末の天候は相変わらず、晴れと曇りと雨のオンパレードで見通しがきかないが、何とか雨の降らない時間帯(午前中とよんで)と、雨に降られてもすぐにエスケープでき、温泉に浸かれるこのルートになりました。今回は会社の同僚のTOMさんとIさんとコラボ。会社関係者とは初めての散策です。

概略ルート

§1.飯山温泉から白山
 本厚木から上飯山行のバスで、飯山温泉からスタート。飯山温泉の入口の赤い橋
画像

 案内マップがありました
画像

 飯山観音長谷寺の山門を潜って、
画像

 桜の広場に、かながわ景勝の標識
画像

 白山巡礼峠のハイキングマップがありました。コースタイムは2時間みたいです
画像


 鹿除けのゲートを抜けて。同行したTOMさんとIさん
画像

 女坂を行きましたが、
画像

結構急な所もありましたが、バス停から40分位で白山展望台283.9m、山頂に到着
画像

 少し休憩し、白山から南側の様子
画像


§2.白山から巡礼峠
  白山展望台の様子と、桜山と巡礼峠方面の分岐
画像

 滑りやすい急坂を慎重に行くと、尾根道になり、深緑もみられ、
画像

 関東ふれあいの道の御門方面の分岐を過ぎ、
画像

 暫く行くと、急な階段
画像

 尾根道の感じは、少し幅がなく、西山(ここの少し北側にある相州アルプス)辺りに似てるみたいです
画像

 むじな(狢)坂峠を抜けて、
画像


 物見峠で休憩しましたが、事件は突然起こる!
画像

 Iさんが、”何これ!?”と叫んでいる。よく見ると、丹沢名物”ヤマヒル”でした。2匹発見
画像


 物見峠から南側の景色
画像

 先へ行くと、先程の階段よりずっと長〜い階段。階段の高さがまちまちで歩きにくい#逆コースでなくて良かったとIさん
画像

 尾根道は、右手にゴルフ場があり、コーンという音が時々聞こえていましたが、この辺りは採石場
画像

 竹林もありました
画像

 この辺り、華厳山の散策路に似てます。しかし森林セラピーを楽しめる散策路です
画像


 巡礼峠が見えてきました
画像

画像

 ながめの丘へ向かいましたが、途中の樹間から南東、森の里、高松山方面の景色
画像

 北東方面の景色。森の里の北部。ここのベンチで昼食。TOMさんが足下を調べていると靴にヒルがいた。筆者も調べているといきなり指にヒルが張り付きなかなか離れない…恐るべしヒル!
画像


 巡礼峠に戻り、七沢温泉を目指す
画像

 暫く降ると、こちらの入口にも鹿除け
画像

 七沢側のハイキングコース入口の様子
画像


§3.七沢温泉
 雨にも降られずに、無事歩きを終え、TOMさんもIさんも行った事があるという七沢荘へ日帰り温泉#本当は日向薬師まで歩くつもりでしたが、温泉入るのも目的の一つです。バス通りを入ってこの橋を渡り
画像

 七沢荘の駐車場から、鐘ヶ嶽が見えました
画像

 七沢荘到着です
画像

 バスの時間まで、風呂上がりのビールで時間をつぶし、バスで本厚木へ
画像


ポイント
・ヒル。七沢荘に我々より先に到着した9人グループの一人は足首辺りを2カ所やられてましたし、今回同行したTOMさんも風呂に入ってからふくらはぎをやられたのに気がつきました。風呂場へ行く時にズボンを赤く染めている女性もいました。物見峠でヒル用のスプレーを持っている人に会いましたが、丹沢には必需品かな?かまれても痛くなく、血が出て初めて気がつくという、ヒル恐るべし。
・雨必至言う事で今日はデジカメで撮影してますが、結局雨は降らなかったですが、写真は少しピンボケが多かったです。失礼しました
・本厚木で反省会後、Iさんと大和で飲んで、家に帰ったのは、終電になって最寄駅まで行けなくて、結局タクシー。またこのタクシー待ちの途中で雨が降ってきて、散策途中で晴れ間もあったので、曇りから晴れ、雨を体験した事に
・TOMさん、Iさんまた行きましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
七沢温泉 七沢荘の温泉情報。
県下最高濃度の名泉といわれ、全国名湯百選・美肌の湯ベストナインに位置づけられた宿の温泉。
・泉質
  アルカリ性単純温泉
・効能
  胃腸病・高血圧・神経痛・リウマチ
・その他
  入浴料金 \1000  
  露天風呂の他、貸切風呂、足湯やペットのお風呂もある。休憩場所や庭園もあり、楽しめる
七沢温泉 七沢荘情報
2010/07/04 14:49
お疲れ様でした。
denさん思ったよりも足も速くて安心しました。飲み過ぎには気をつけましょう。
TOM
2010/07/08 22:03
denさん、やっとブログに辿り着きました。
反省会は、呑み過ぎました。
いつか富士山行きましょう。
I.-PAD
2010/07/17 00:53
I.-PADさん
先日はお疲れ様でした。次の半世界はお互い自制しましょうね。よろしくお願いしますs。
den
2010/07/18 18:29
昨日、全く同じルートを歩いて来ました。
ルート入り口に山ヒル注意の看板がありましたが、梅雨時とはいえここ数日は晴れていたしジメジメしていた場所も草むらもない状態で歩いていたので、まさか山ヒルに遭遇するとは考えもしませんでした。
七沢公園に降りて来た自動販売機のあたりで同行者がヒルに気付き大騒ぎに。
スニーカーから這い上がってきたのでしょう。食いついていてなかなかはがれません。
一人は血だらけ、私は食い始め状態で、もう一人はスニーカーよじ登り途中でした。
近所の方がヒル撃退スプレーと塩を持って来てくださいました。
帰宅してから、あの辺りに山ヒル多数生息と知り、全身鳥肌50回です。
丹沢は、冬にしか行かないと決心しました。
全身鳥肌
2014/06/18 12:01
全身鳥肌さん、
コメントありがとうございます。ちょっと気がつくのが遅くなり、返信が遅くなりました、すみませんです。

山ヒルの巣窟を多分時期的にも一番多い時に歩いたことがありますけど、やはり撃退方法を厳重にすることが慣用かと。私は、塩とかヒルファイターとかを持参していますが、それでも完璧ではありませんが、ベターな撃退方法をすることと、こまめにチェックですね。
丹沢に詳しい方にも教えていただきましたが、北丹沢や東丹沢が中心でしたが、エリアは拡がっています。しかし1000m位の標高ではいないということです。変に低山(北丹沢や東丹沢のお)に行かないことかなと思います。
大倉や大山などでもちゃんと撃退方法を対策して、こまめにチェックされてはいかがでしょうか?
山ヒルは、足元だけでなく、木々とかからも落ちてくるといいますので、首にタオルをまいておくなども肝要と思います。

是非余り恐れず、山歩きを楽しんでください。
den
2014/06/28 20:47
お返事ありがとうございました。
山ヒル対策もせずに丹沢に入った自分達を反省して、山歩きの前には「山ヒル」「熊」の文字を入れて下調べ検索をするようになりました。
一昨日の秩父大霧山では、ヤマヒルファイター、帽子、首タオル、足首をしばっての登山になりました!
夏山はヤスデなどの毒虫にも注意ですね。昼ごはんを食べ終わりシートを畳んだら10センチ超のヤスデが出て来て、ものすごくびっくりした経験があります。
恐れ過ぎずに厳重注意しながら、月に一度の「50代4人母」山歩きをこれからも楽しんで行きたいと思います。
またブログを参考にさせていただきますね。
全身鳥肌
2014/07/05 15:37
全身鳥肌さん、対策はじめられて、被害に会わないといいですね。
私は神奈川の情報しか知らないですが、埼玉もいるんですかね?

”ヒルを知ル”というサイトには、古い情報ですが、ヒルの確認がない県で埼玉があります。
高尾などでも気をつけない場所と思っています。

刺されても、血が出て、止まりにくいんですが、死ぬことはなさそうですし、予防と観察で撃退してください。

ヤスデも見たくない昆虫ですね。
見かけたら逃げましょう。
den
2014/07/08 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
100703巡礼峠。飯山温泉〜七沢温泉 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる