denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100508箱根丸岳。乙女峠〜仙石原+マウントビュー箱根

<<   作成日時 : 2010/05/09 10:51   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

行程:箱根湯本=(BS)=乙女峠→乙女峠茶屋→丸岳→富士見台→長尾峠分岐→湖尻分岐→大箱根CC沿い・自然探勝歩道出合→箱根湿生花園→マウントビュー箱根=(BS)=箱根湯本→小田原。203分。約9.7Km

GW明けの最初の土曜日、4033Cの皆さんと箱根に行って来ました。4/24に明神ヶ岳へ行く予定でしたが雨で流し、リベンジという事ですが、コースは、上の通り外輪山に変更ですが、去年4月に行ったコース*1のアレンジです。乙女峠から富士山が見えた時の09/3月の散策は、こちら

概略コース

☆本日は晴れで天候に恵まれるはずでしたが、行程中富士山が見えたのは、丸岳への登坂途中のひとときだけでした
画像


§1.箱根湯本から乙女峠バス停
 9:00発の御殿場行きのバスに乗りました#御殿場行きのバス少ないので大変です
画像

 乙女峠までは30分位で到着。富士山方面を撮ってますが、富士山だけ雲にまみれてます#*1で富士山の様子確認できます
画像


§2.乙女峠小屋まで
 トイレ休憩して、富士山伏流水を堪能して、登山開始。20分程で中間点#乙女峠が標高800m、中間点で870m前後です。距離的には写真のように575m
画像

 今回一緒にリベンジに挑んだ皆さんの様子
画像

 箱根はまだ桜が残ってました。
画像

 乙女峠の展望台にて。標高1005m#富士山の雲が切れるのを期待してましたが…
画像

 富士山側の反対の箱根山方面のパノラマ
画像


§3.丸岳へ
 茶屋前の標識を、外輪山の丸岳へ
画像

 スミレなど咲いている、新緑に囲まれた路を、丸岳方面へ
画像

 今日は6名でチャレンジです
画像

 稜線を行くと花が一杯です!先ほどの桜と同じ品種だと思いますが、大島桜っぽいかな?
画像

 こちらはタムシバ?#辛夷ににてますがここではそう言う事に
画像

 白いスミレと雉筵 (きじむしろ)?
画像

 散りかけの豆桜(富士桜)
画像

 丸岳山頂。標高1156m#11時過ぎですがちょっと早いですが、遠出でもあり昼食タイム
画像

 芦ノ湖から箱根山のパノラマが楽しめます#少し雲が多いですが
画像


§4.長尾峠から長尾峠
 降り始めると直ぐにまた桜が。みんながわいわい集まってます
画像

 どういう種類か不明ですが、花弁の中心がピンクの桜でした
画像

 この辺り花びらが路に落ちて、風情があります
画像

 晴れてれば、右手に沼津アルプスが見えてくるはずですが…
画像

 富士見台#富士山と芦ノ湖が両方見れる場所
画像

 ボケが咲いてました
画像

 尾根路が新緑に囲まれて、先へ行くと、
画像

 長尾峠へ近づき、芦ノ湖&箱根山のパノラマ
画像

 今回はこちらから、仙石原へ戻ります
画像


§5.仙石原〜湖尻自然探勝歩道を仙石原へ
 降りの最初は、竹藪の降り#昨日の雨がそんなに影響しなかった
画像

 林道と出合
画像

 再びハイキングコースへ#整備状況は今ひとつ
画像

 植林帯などを抜けて、
画像

 30分程で、湖尻方面との分岐へ
画像

 正面は大箱根CCで、その外側を歩いて行きます
画像

 散策路の地図#これを見つけれたので…
画像

 左手に、丸岳から尾根伝いに見えました
画像


 さらに、石畳路へ出合、ここからは早川沿いへ#ハイキングコースの地図では、サイクリングコースドから歩きコースへ入った
画像

 ピンクの花と#木通(あけび)?
画像

 かずら?が咲いている辺りで、少し休憩
画像

 休憩した裏には小鳥達の森が!#池には鯉みたいな大きな魚も
画像

 右手には、箱根山#烏帽子岩みたいな冠ヶ岳が雲に覆われてます
画像

 早川に架かる橋辺りから、正面に金時山のパノラマ
画像

 少し行って、その橋の様子#橋の上のカメラマンは、箱根の山の名前が詳しい達人でした
画像

 散策路は整備されていて、
画像

 暫く行くと、浄水センター前へ
画像


§6.仙石原
 湿生花園へ向かいましたが、その途中から台ヶ岳の麓に広がるすすき原を臨む
画像

 湿生花園到着#どうも警官(の腕章をした人)が多い
画像

 時間が無いので、今回は園内の散策はパス
画像

 躑躅が綺麗でした
画像

 これは何だろう?ブラシの木の白いバージョンみたい?
画像

 この橋を渡って#警官に聞くと、近々植樹祭があるらしく、天皇陛下が来られるとの事。その規制のリハーサルなんだって。大変なコストかけてる
画像


 今日の温泉は、仙石原のマウントビューさん#白濁した熱いお湯でした
画像

 小1時間休んでから、バスを待っていると、なにやらバスが来ない!自家用車も通らない。交通規制が始まったみたい#アンラッキー
画像

 20分位規制されて、やってきたバスで湯本駅へ
画像

 いつものように、小田原の蕎麦屋寿庵さんで打ち上げして解散へ。お疲れ様でした

ポイント
・天気予報が非常に良いはずだったので、期待して行ってみたが、晴れているのは歩いている頭の上だけで、富士山方面は始終雲の中でした。うまくいかないもんです
・長尾峠から仙石原へのルートは、NET等で探していましたが、中々見つかりませんでした。行ってみると地図もあり、すんなり行けて助かりました
・湿生花園は四季折々の花々が見れるので、散策したかったですが、時間の関係で割愛せざるをえませんでした。いつか再度行ってみたいですね

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
マウントビュー箱根の温泉情報。
川涌(かわら)の湯という別名の温泉ホテルですが、2つのタイプの温泉(2つの風呂の意味か泉種か判明しないが)が、楽しめる。HPには泉質などのデータが公開されていない
・泉質
  酸性硫酸塩泉 ナトリウム−カルシウム−マグネシウム
  露天は、白湯の硫黄泉(大涌谷から引湯の温泉は、乳白色のにごり湯)、内湯は透明
・効能
  神経痛、筋肉痛、関節痛炎、五十肩、冷え症、疲労回復、やけど、動脈硬化症
・その他
  入浴料金 1,100円  
  仙石原バス停に近い温泉旅館。箱根ガラスの森や湿生花園、ラリック美術館が近い。休憩所もホテルなのでゆったりできる
マウントビュー箱根
2010/05/09 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
100508箱根丸岳。乙女峠〜仙石原+マウントビュー箱根 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる