denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100404小田原散策。長興山しだれ桜〜太閤一夜城〜小田原城

<<   作成日時 : 2010/04/04 23:01   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

行程:入生田駅→紹太寺→しだれ桜→春日局の墓→入生田交差点→太閤橋→姫の水橋→石垣山一夜城歴史公園→早川橋→総構早川口遺構→西海子小路の桜→小田原城→小田原駅。187分。約11.3Km

桜が満開です。どこに見に行こうか?と考えた挙げ句、小田原入生田のしだれ桜と、桜で有名な小田原城に行く事に。ルートを調べていると、しだれ桜から石垣山、早川がハイキングコース(太閤一夜城と長興山史跡巡り)になっているので、そのルートで帰りに小田原城での花見を付けよう出かけてきました。

概略コース

§1.長興山しだれ桜
 まずは、このしだれ桜。樹齢330年以上だそうです


 長興山しだれ桜へは、小田急入生田駅から行きますが、この辺りは小田急も単線です

 駅を出ると、すぐにしだれ桜が

 紹太寺(しょうたいじ)までの間には、何軒かの民家の軒先で、特産物を販売しています

 参道は、車道と階段路がありますが、右回りの車道の方へ行くと、屋台も

 結構急な坂を行くとしだれ桜がありますが、その桜を少し高いところから。


 コースは整備され、標識がありました

 鉄牛和尚の寿塔の分岐辺りの小さな滝

 このコースには、この「刻銘石」というのがおいてあります

 お寺の中の敷地ですが、みかん畑みたいです

 上の写真を右手へ行くと、稲葉一族の墓所があり、

 ここに、春日局が眠っています


 降りに入ると、右手に山並みが見えましたが、次に目指す石垣山です#手前の建物は診療所みたいです

 石の太鼓橋を渡ると

 長い階段です

 上の写真の明るい辺りに、寒緋桜。階段の登りで疲れた人達が一休み

 寺を出て、駅方向に戻り、石垣山を目指します


§2.入生田から石垣山
 駅のガードを潜り、1号線を渡ります

 道なりに行き、太閤橋を渡ります

 橋の真ん中から、箱根方面。中央の建物が生命の星・地球博物館、建物の奥が二子山、その左が白銀山

 同、右手を見ると、手前の低山が長興山?

 標識は、結構タイミングよくあります

 林道(農道)を行きますが、段々畑が、石を見事に積み上げたものになっている!

 左手は植林帯みたい。こちらからも取り付けそうだが…

 石垣の大石という説明。石垣山のあちこちに大岩があるみたいです

 ターンパイクを跨ぐ橋(姫の水橋)の上から、風祭辺りの様子

 早川の紀伊神社への分岐#林道の多分最高点。ここは左手へ

 路を下っていくと、満開の桜に左右を迎えられて、さらに行くと急にもの前が開けて一夜城の駐車場の所へ


§3.石垣山一夜城
 公園の案内図#通り抜けできそうにないので、右回りにぐるりと回って戻って来よう

 二の丸の手前の様子

 本丸へ行き、山頂の天守台跡へ。標高241.3m

 案内図で言うと、物見台から、小田原市内#ちょっとやそっとじゃお城がどこにあるかわからない…

 案内板によると、この辺りだそうです

 石垣を組んだ岩はまだ残っています==>井戸曲輪の石垣と言うらしい

 そうそう面白い標識が。石垣山に参陣した武将というのがありましたが、淀君や千利休が紹介されています。本当?


§4.早川橋経由西海子小路の桜へ
 早川駅へは、ずっと下り坂です。路肩の花々を紹介、シャクナゲ#咲き出しが早いです

 花大根#別名「大紫羅欄花(おおあらせいとう)」、「紫花菜」(むらさきはなな)、「諸葛菜」(しょかっさい)

 チューリップ

 桃

 紅白の花桃

 ここまで来ると、小田原城もカメラにもはっきり

 西湘バイパスの大きな橋

 早川駅への分岐に来ましたが、地図を見てみると、小田原城までそんなに遠くないみたいなので、

 135号線へ出て

 早川橋を渡り、小田原城を目指します

 橋の上から、早川河口の様子

 線路沿いにお城まで行こうと思ってましたが、歩いていると小田原城の周りを巡る総構の遺跡があるというので、早川交差点辺りから右の路地へ入ると、これかな?

 そのまま先へ行くと、灯台躑躅 (どうだんつつじ)?

 西海子小路の通りへ行くと、桜のトンネルがありました

 花の拡大図

 ガラスの大きな家#こういう反射を意識してこの窓にしたんですかね?

 トンネルの出口に近い辺りから小田原文学館(左手)と桜


§5,小田原城
 桜のトンネルの突き当たりを左に折れて、まっすぐ行くとバス通りを渡って、小田原城です。入口付近の桜の様子

 本丸広場の桜の様子

 お城の様子。沢山天守閣に登ってます

 開花状況は満開です

 入生田から3時間ほとんど休みなしで歩いて来ましたが、12時半も回ったので、ご飯食べようと403Cで何度か行っているおそば屋さんへ行きましたが、とほほ…超満員で外にまで並んでいる。諦めて近くのラーメン屋へ


ポイント
・昨年一昨年と横須賀や横浜の桜を見てきたので、少し遠いところの桜を物色したのですが、長興山しだれ桜と小田原城を見てみるかと出かけましたが、歩いたおかげで、西海子小路の桜のトンネルが見れて、ほんとラッキーでした
・4月ともなるとお花一杯で、ブログにはそれでも半分位捨てて乗せているんですが、今日は2/3です。ピックアップがたいへんなので、少なくしようと思うのですが..…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Wikipediaの「小田原の役」によれば、実際にこの小田原攻めに参加した武将は、数が多かったみたいです。一夜城と行っても実際には80日かかり、できあがってから小田原城側の木を伐採して城が見えるようにしたもののようです。
そう言えば今日4/6は、ゴロで城の日と言う事です。
石垣山一夜城について
2010/04/06 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
100404小田原散策。長興山しだれ桜〜太閤一夜城〜小田原城 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる