denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100320城山かたくりの里〜城山湖〜草戸山〜峰の薬師

<<   作成日時 : 2010/03/20 22:33   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

行程:橋本駅=(神奈中バス)=かたくりの里→(城山湖ハイキングコース)→本沢ダム→草戸山→峰の薬師→上中沢バス停=(神奈中バス)=橋本。206分。約8.6Km

先週に引続き403Cの皆さんとの散策、今回は城山のカタクリです。昨年も来ていますが(part1part2)、その時は黄花でしたので、今年は紫色のを見たいと出かけてきました。

概略コース

☆白花カタクリ。紫色の突然変異で10万本に1本くらいの割合で見られるという


§1.城山かたくりの里
 今日からかたくりの里行の臨時バスが運行されました

 かたくりの里の駐車場にあった桜。空も青空〜

 現在咲いている花の一覧#実際にはもっと沢山咲いてますが…

 まずはかたくり。黄花に比べるとだいぶ小さめ

 かたくりの絨緞

 かたくりは日が出ると開くそうですが、寝坊してるのもあったみたい




 その他花々。アセビ(馬酔木)

 フクジュソウに似たキバナセツブンソウ?

 ショウジョウバカマ(猩猩袴)

 フクジュソウ(福寿草)#原種と書いていました

 ヒカゲツツジ(日陰躑躅). #葉っぱが石楠花類みたいで、とてもツツジには見えない

 ヒュウガミズキ(日向水木)

 コヒガンザクラ(小彼岸桜)

 ボケ(木瓜)

 マンサク(満作) 

 シモクレン(紫木蓮)

 サンシュユ(山茱萸)

 ミヤマシキミ(深山樒)

 ロウバイの実

 橋本方面

 スモモ

 スズランスイセン(鈴蘭水仙)

 キクザキイチゲ(菊咲一華)

 ハナダイコン(花大根)

 コシノコバイモソウ

 最後にもう一つ白花カタクリ



§2.城山湖ハイキングコース
 かたくりの里を出て、城山湖を目指します。ここから入ります

 ハイキングマップを張っておきます#評議原で撮影

 すみれが咲いていました#コース全体でアチコチ

 小松城跡

 コースはコナラなどの樹林帯です。紅葉の時期が楽しみ!

 鶯葛(うぐいすかずら)

 油瀝青 (あぶらちゃん)の黄色い花

 本沢梅林のそばを抜けて


 ちょっと道を間違いましたが、城山湖を見下せる高台から、水が抜かれていたみたいで無残なダムの姿#中央の山が草戸山。その右奥が高尾山みたい

 その高台にいた方に道を教えてもらい、金刀比羅宮の前を抜けて、

 本沢ダムへ

 高台の写真。左手奥の森が金刀比羅宮の裏


§3.関東ふれあいの道
 このあたりからは、標識も立派になって。はなさき休憩所

 ここから少し急な階段道を行き、

 標識は東京都とある

 最後の階段

 登り切ると、草戸山。標高365m#ここで昼食をとり、かたくりの里で買ってきた草もちで元気をつけて


 さて、昼食後は峰の薬師経由津久井湖へ。ここからはしばらく尾根道

 ふれあい休憩所の手前までは、階段道がいくつかあって

 このあたりが今日の最高点420m)あたりです

 電波搭のそばの山桜


 峰の薬師奥の院。廃寺?

 奥の院から降りていくと、左手が開けて、津久井湖と城山。”やはり湖は水を湛えてないと…”

 峰の薬師

 姿三四郎の碑#姿三四郎って実在した?

 少し休んで、東参道から中沢地区へ

 途中黄色の花。山吹かな?

 宇宙人へのメッセージか?日時計?リング状のスイセン

 東参道口へ。丁度このそぐ側に上中沢バス停があり、数分でバスが来るということで、ここでお花に囲まれたハイキングは終了。


ポイント
・かたくりの里で、紫&白花カタクリが見れてよかったです。希少な白は2本見れた!入口の看板上は花数の表示は少なかったですが、実際には一杯あって楽しめた!”春っ!”を感じた一日でした
・城山湖は工事していたようで、看板がありました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本文でも書いたように、昨年は4月に来て、黄花カタクリを見ることになりましたが、その時にむらさきのが本来的な花と知り、2-3週間前に咲くということ、さらには突然変異で白花が存在することを知りました。まあ1年がかりで、むらさきのとしろいのを見ることができました。
また今年も情報を調べていると、城山や相模湖あたりのカタクリは、奥多摩の御前山あたりのものが飛んできて、繁殖しているらしいです。誰かが種を蒔いてというものではないみたいです。
白花カタクリ
2010/03/21 14:25
峰の薬師は、日向薬師、高尾山薬王院、梅照院(新井薬師)と併せ、「武相四大薬師」と呼ばれているそうですが、講道館創設の嘉納治五郎が師匠役で、講道館四天王の西郷四郎が主人公のモデルになった小説みたいです。ということはやはり決闘にもモデルがあったんでしょうか?
私の世代は、竹脇無我が主演のドラマか映画があったような…(時間がなくて調べれません)
峰の薬師での姿三四郎の決闘について
2010/03/22 08:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
100320城山かたくりの里〜城山湖〜草戸山〜峰の薬師 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる