denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 100228土日雨の夕方は…鷹取山

<<   作成日時 : 2010/02/28 20:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

行程:浜見台→(鷹取山・田浦ハイキングコース)→鷹取山→鷹取山展望台→追浜。85分

土日とも朝から、雨。日曜の朝には緊急放送で、津波警報!自身も咳が出て、痰が絡んで、どうも風邪気味。昼過ぎてもまだ雨が続き、いよいよもって連続週末ハイクも中断かな?といったん諦めかけが…
しかし、4時前日差しが差し込んでくる。連続ハイク中断もいいかなと考えていたが、やはり継続!ではと、近所も近所の鷹取山へ。正月に初日に来て以来だ

§1.往路
 浜見台側から行くと、こういうコンクリートのルートが、湘南鷹取の降り口位まで続く。西側はお日様が出て輝いている。コンクリートの下には水道管が通っているみたいだ。16号の浦郷トンネルを跨ぐように設置されている
画像

 鷹取山定点観測地点から、今日の鷹取山。空が明るい分、全体が暗く写ってしまった
画像

 長浦湾方面。後方に夕日に輝いて栄(は)える山の上にある町並み。何処だろう?浦賀の辺りの高台かな?
画像

 ハイキングコースで結構鳴いていたタイワンリスをカメラは捉えた!#3-4匹の団体さんでした。このカメラはシャッタースピードが遅くて追いつけない…
画像

 こちらも、定点観測地。もう直鷹取山公園。元旦より落ち葉が少なくなっている
画像


§2.鷹取山
 違った角度の鷹取山、展望台の登り口の階段の様子
画像

 展望台から、富士山、江の島方面は、晴れ間が出ているが、手前は暗くなった
画像

 二子山方面
画像

 違った角度の鷹取山、第2弾は、先ほどの逆側。一人でクライミングしている人。展望台へ行く時は一人で補助ロープを張っていたが、降りてきたらもう登っていた
画像

 鷹取山のあじさい畑の側の紫大根の群生地あたり。これ大根の芽でしょう!
画像

 公園の入口の看板。白梅が咲いていました
画像


§3.帰路
 帰りは、追浜駅へ。公園近くの民家のアカシア
画像

 ピンクの梅
画像

 浦郷小の裏辺りの宅地造成地#昨年6月はこちら
画像

 こちらは桃。だいぶ膨らんでいます
画像

 湘南鷹取から駅へ抜ける路の様子
画像

 こっちにもリスがいました
画像

 追浜駅、湘南病院側
画像


ポイント
・本文中にも書いたように、連続週末ウォーキングの危機でした。あまり記録に拘らない方がいいんでしょうが、直ぐに行けるところがある=山の近くに住んでいる、のはいいですね
・明日から3月ですが、帰路には、連翹(れんぎょう)や木五倍子(きぶし)、馬酔木、山吹等の花々が見られるんですが、春はまだ先みたいです。春になったらまた来よう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先週はお休みかと思いましたが、さすがですね。丹沢ですが、富士山がきれいに見えるところでしたら、鍋割山がいいかもしれませんね。
TOM
2010/03/04 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
100228土日雨の夕方は…鷹取山 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる