denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 091213横須賀散策。馬堀〜観音崎〜浦賀〜久里浜

<<   作成日時 : 2009/12/13 23:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:馬堀海岸駅→走水→観音崎→かもめ団地→浦賀の渡し→燈明堂→川間トンネル→開国橋→ペリー記念公園→久里浜駅。254分。約16.1Km

今日は風も冷たいにも拘らず、昨日よりは眺望も今ひとつかなと思いつつ、前から是非行きたかった浦賀〜久里浜のルートを散策して来ました。しかも無謀かなと思いつつ、スタートポイントを馬堀海岸に。走水にも行ってみたかったので、敢えてそうしましたが、さてどうなりますか…

概略コース地図

写真1、馬堀海岸
 馬堀海岸は大学時代に良く来ましたが、超久し振りです!駅の様子も、駅の近くも大分様子が変わっています
画像

 昔海岸までにマンションがあったんですが、今や風物百選?
画像

 海岸通も壁に風景画が描かれて、画廊に
画像

 突き当たりには、猿島が見えました
画像

 横須賀市中心部。手前の岩包みは、護岸?防波用?
画像


 防衛大学校(進行方向右手の丘は防大)の入口交差点。この右の先に、馬が蹄で掘って清水を掘り出した”馬堀”の謂れの井戸があるらしいですが、先へ
画像

 この辺りの16号は、真直ぐ伸びています
画像


写真2、走水周辺
 水道局の辺りの海辺から、猿島方面。寒々〜
画像

 東京湾には大型のタンカーが、行き過ぎます
画像

 防大の建物
画像

 水源地辺りから海岸へ降りて見ました。行き止まりかなと思いましたが、走水小方面へ上り路があるみたいですラッキー
画像

 登り切ると、”走水からの富士山”で有名な辺りみたい。走水小バス停のある高台です
画像

 ボケの咲き出しの可憐な感じ
画像

 小学校の坂を降りて、御所ヶ崎(写真右手の崎)を抜けて、防大の訓練場
画像


写真3、観音崎周辺
 京急のホテル手前から、ボードウォーク(防波堤です)に入ると、海沿いに行けますが所々波をかぶって
画像

 おやおや左手には漁船団!何でしょう?魚釣りで集まっている?
画像

 ボードウォークを抜けて、spassoへ
画像

 横須賀美術館の前でもあります
画像

 ここから少し行くと、観音崎バスターミナルの前に。そこいらから観音崎の海上交通センターのアンテナ
画像

 ここの喫茶店で昼食。店のママもパパも娘さんも話好きで優しい人でした
画像


 海沿いではなく、海上交通センター経由で、灯台へ#灯台を開放していたみたいですが、先(久里浜)は長いので
画像

 砲台跡(いくつもあるんです)に行きました
画像

 地図があったので、貼り付けておきます
画像

 砲台から再度上らず、そのまま先へ行くと、博物館とその周辺の公園へ。おお〜28サンチ榴弾砲です
画像

 海辺の様子です。満潮が近いので、海ばっかりですが、潮が引くとテラス大地みたいになるみたいです
画像

 良く見ると、道路のガードレール君は灯台の格好をしています。かわいいです!
画像

 かつ、博物館の辺りは、白い砂浜とエメラルドブルーの海が…。たたら浜といいます。ゴジラが上陸した場所です
画像


写真4、浦賀
 鴨居港は穏やかでした
画像

 今回は、かもめ団地の海辺を歩いてみました
画像

 漁港を抜けて、東叶神社前
画像

 まだまだ海沿いに行けるので行ってみると、路地の花。何だろう?
画像

 水仙
画像

 浦賀の渡しへ
画像

 渡し船の船上から、大きな船。浦賀には大型船が多いです
画像

 渡し船はこういうかわいいのです
画像

 東を見てきたので、西叶神社も見て来ました
画像

 目指すは久里浜ですので、南側へと行くと、港があって、そこから東叶神社
画像

 その辺り、戦後に戦争から帰ってきた人達の港だったみたい#浦賀病院前の陸軍桟橋といわれています。岸壁の母?
画像

 燈明堂への入口、燈明堂へはピストン。また戻ってきます
画像

 燈明堂には”八景”の標識。いずれじっくり見ようと思い撮影しましたが、今の所ノーコメントで
画像

 燈明堂
画像

 北側からは左は浦賀から、正面にかもめ団地、右手に観音崎と今日歩いてきたところが一望
画像

 少し拡大。右手は千葉?
画像

 路を戻って、久里浜へのトンネル、川間トンネル
画像


写真5、久里浜
 工業地帯みたいなところを抜けて、ふと左手に、金谷へのフェリーが
画像

 鉄人28号だあ!
画像

 開国橋ですが、観光スポットらしからぬ映り様!
画像

 こちらはペリー上陸を記念した公園
画像

 路伝いに適当に行けば、久里浜駅前に
画像


ポイント
・今日は京急の沿線ウォーキングガイドで言うと、@馬堀〜観音崎、A浦賀、B久里浜を巡るものに成りました。長く、寒く、でも楽しいものになりました。私の案内図だけでなく、京急のガイドもご参照いただき、楽しんで歩いてください
・観音崎は2年前にも、同じ時期に歩いた事がありましたが、ちゃんと調べて歩いてみると、結構いろいろと展望があるみたいです。でも北寄りの風があると、とても寒いです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
091213横須賀散策。馬堀〜観音崎〜浦賀〜久里浜 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる