denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 080810三浦アルプス。中尾根へ再チャレンジ

<<   作成日時 : 2008/08/10 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:浜見台→田浦分岐→沼間→馬頭観音→中尾根六杷峠→乳頭山→田浦梅林→田浦郵便局→追浜駅。193分。約7.5km

昨日実現できなかった三浦アルプスの中尾根へのアプローチに今日は家のそばから歩いて、馬頭観音からチャレンジしてみました。
中尾根は、ニ子山から馬頭観音に至る北尾根と、三浦アルプス縦走で歩いた南尾根の中間に位置する、沢沿いの藪道です。乳頭山へ繋がります。
概略ルート

写真1、鷹取山から田浦方面への遊歩道から、沼間坂上経由で、馬頭観音まで
 田浦方面への分岐
画像

 沼間方面へは、田浦駅の分岐の手前にある桜の大木が目印
画像

 保安林を抜けると、車止め。横横のトンネル方面に出る
画像

 トンネルを横横に沿って、沼間方面へ。道端のひまわりとゴーヤ。太陽の光をいっぱい浴びて元気そう!
画像

画像

 #今日は朝から涼しい天候だったのですが、午後になるとだんだん日が照って暑くなってきました。いやな予感?

 沼間交差点。この間来た時(2008年7月19日)には、ガソリンスタンドがあったのですが、解体中!#写真はありません
画像

画像

 交差点から少し行ったところにある横横の橋桁の下の公園で、少し休憩。
画像

 水道局の施設の先から、ハイキングコースへ。この辺りは、横横に沿って藪の中を行く
画像

 東尾根と二子山方面の分岐
画像

 馬頭観音からは、南中峠(六杷峠)・森戸川林道分岐方面へ。
画像

 ここを左へ
画像


写真2、中尾根
 先程の分岐からは、いきなり、道なき道、藪また藪の連続。誰かの歩いた後はありますが、ほとんど獣道!
画像

画像

 やっとのところで登りきると、南中峠(六杷峠)分岐
画像

 田浦方面に進路をとり、上っていくと、分岐。
画像

 と、ここは、昨年年末(大晦日)に、迷走してやっとの思いでたどり着いた、辻の峯分岐ではないか!(辻の峯の文字が消えていますが)

 途中、二子山のアンテナも見え、
画像

 このあたりは、ちょっとしたアップダウンがかなり続き(6-7個のピーク)、鉄塔を2つ超えると、乳頭山
画像

画像

画像


写真3、田浦梅林へ
 横横に架かる田浦橋。
画像

※この橋、怖い理由がわかりました!橋の両側が金網になっている!高速を走る車など丸見えであることに気づきました。普通横横の橋はコンクリートです。是非改善をお願いしたい。
1.大楠山の衣笠口にかかる大畑橋
2.金沢市民の森にかかる橋
3.阿部倉橋
 夏真っ盛りの乳頭山
画像

 梅林の碑
画像

 だーれもいません #管理人の方がたった一人いらっしゃいましたが
画像

画像

 田浦郵便局からBSで追浜駅へ
画像



ポイント
・中尾根は、獣道なんでしょうか。大人しい写真しか取れませんでしたが、相当にひどい道。多分、それが中尾根の中尾根らしいところなんでしょうか。
・また中尾根は奥が深い!京急のガイドをよく見ると、中尾根はいくつか点線の道があるようで、まだまだ未踏破の道が残っている
・これは三浦アルプス全体にいえることなのかも。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
080810三浦アルプス。中尾根へ再チャレンジ denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる