denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 080719三浦アルプス。港ヶ丘〜鷹取山〜六浦駅+鎌倉吉沢川

<<   作成日時 : 2008/07/20 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

行程1:港が丘→沼間方面→田浦・鷹取山遊歩道→鷹取山→六浦遊歩道→六浦南3丁目→六浦駅。
所要時間170分。約7.9Km

三浦アルプスへ地元の鷹取からのルートを確認するため、港が丘から鷹取への道の確認と、鷹取まで来れたらさらに北へ、六浦駅方面への道を確認したいと歩いてきました。
概略コース地図@概略ルート地図A

行程2:六浦駅→金沢八景駅=(BS)=十二所神社BS→吉沢川→(天園コース)→明王院→十二所BS=(BS)=金沢八景駅。所要時間80分。約2.5Km

また、六浦から鎌倉(十二所果樹園)からの道の確認と思い、六浦駅からの案内図がなかったので、十二所からこれればいいと、まだ日も高かったので、いざ鎌倉へ!
その前に、もうひとつ気になる天園から十二所への道。という訳で、
概略コース地図B

写真1、港が丘から沼間経由鷹取山
5/6に歩いた森戸川林道から田浦へ の降り口港が丘・田浦ルート を沼間方面に行って、できれば田浦・鷹取遊歩道につなげたいと調査してきました。池の台戸公園から入り沼間方面への分岐まで戻り、先に行って見ました。
 つつじがきれいだった池の台戸公園
画像

 三浦アルプス山域方面
画像

 登り口の階段(右下の方に小さく写っています)
画像

 階段上から池の台戸公園方面、浜見台方面
画像

画像

 階段上から三浦アルプス方向へ
画像

 沼間坂上の標識まで戻り、
画像

 グルーンヒル分岐をさらに進み、
画像

 鉄塔の分岐を右手へ
画像

 沼間6丁目方面の出口
画像

 出口を左へ(上記写真の右方向)、田浦貯水池
画像

 貯水池前から、横須賀線、横横の風景
画像

画像

 横横に沿って、沼間坂上の交差点をわたり、篠山公園方面へ。公園の先にある左側の鉄塔(下記写真)方向へ登る。
画像

 この鉄塔を超えて、長浦湾を眺め、
画像

 さらに以下の細い道を進むと、
画像

 なんと浜見台への分岐へ。いつもの鷹取山への遊歩道へつながった!
画像

 いつものように鷹取山展望台へ、富士山方向は雲ばかり。かろうじて江ノ島は見えてます。
画像

これで、三浦アルプス方面と鷹取山へのルートはつながることが判明した。なんとなくすっきり!

写真2、鷹取山から六浦南3丁目
6/28に歩いて、行き過ぎで思ったところに降りれなかったルート を六浦南方面へ再度チャレンジしてみた。
 前回、この分岐を左へ行って、六浦霊園に行ってしまったが、今回は右へ。
画像

 途中湘南鷹取団地方面への降り口もある
画像

 六浦南小学校の分岐
画像

 六浦南の降り口
画像

画像

これで、六浦駅までのルートが判明。これもすっきり!

写真3、十二所神社から吉沢川に沿って
5/25 金沢文庫から十二所へ歩いた時、天園からの瑞泉寺・明王院分岐を明王院側へ行った際に、名もない神社があり、気になったが、その神社を明王院側の反対方向に降りたら、十二所神社の側に降りれるのでは?と気になったので、行ってみました。まずは、六浦から金沢八景に電車で移動し、バスで十二所神社へ。
 大道中学BS辺りにある鼻欠地蔵。バスの中から撮影。
画像

 十二所神社付近の峰本の先(鎌倉駅方面)の小道を川に沿って入ります。
画像

画像

 途中、瑞泉寺・天園の標識がありましたが、その先へ進みます。
画像

 ちょっと写りが悪いですが、吉沢川の源流への道は正しく沢!
画像

画像

画像

 さらに登っていくと、そこは天園から瑞泉寺へのルート!
画像

画像

 そこで気になる”名前も知らない”神社まで行って、神社の左方向が天園方面、手前が明王院側。思い切って神社の右方向へ行ってみました。。。
画像

 しかし、その先にはCATVのアンテナ塔が。どうもメンテ用の道だったようです。
 吉沢川沿いにあった”瑞泉寺・天園の標識”を登ると、どこへ出るんでしょう?
 前回と同じように、明王院経由、十二所BSから帰宅。
画像

画像


ポイント
・沼間経由鷹取山ルートがつながったことにより、鷹取山から三浦アルプスを経由して、畠山、大楠山の大縦走ルートが歩ける!
・さらに、鷹取山からは、北に六浦駅までのルートを確認
・さらにさらに、十二所果樹園から六浦駅方面に行けるルートがあり、となると鎌倉天園から六浦がつながる。となると、洋光台駅から大楠山の大いなる縦走路が存在する!
 次は、十二所から六浦ルートを解明するしかない!!#本日は時間的にも体力的にも限界で中断でしたが、、、

写真4、おまけ 7/12-13に行われた追浜雷神社のお祭りの風景
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
普段は鎌倉界隈の山中を徘徊している魚茶と申します。
ちょうど、鷹取山〜沼間or港が丘ルートがあるだろうと探している最中で、検索したらden様のブログに辿り着きました。

田浦配水場側に降りず、港が丘側に出てもルートがあると地図を読んでいるのですが、これはないでしょうか。

これとは別に果樹園から鷹取山へ尾根伝いに行くルートもあるのではないかと思っていたのですが、これは六浦に降りるルートがあったのですね。

同じようなことをしている方がおられて嬉しくなり、コメントさせて頂きました。

ps
鎌倉は極楽寺あたりから山にとっつけ〜長谷配水場〜北鎌まで山ルートで行けます。
魚茶
2009/01/19 12:10
魚茶様、コメントありがとうございます。
”田浦配水場側に降りず、港が丘側に出てもルートがある”については、残念ながらNOです。東電さんのメンテナンス路を少しは入って行けるんですが、田浦配水場の敷地に阻まれてしまいます。

北鎌まで山ルートについては、稲村ヶ崎小あたりから大仏坂のトンネルの上を通って葛原岡神社を抜けて行く感じですかね?

また気が向いたらコメント下さい
denより
2009/01/19 21:44
港が丘側はNOでしたか。。
お教え頂きありがとうございました。

先日、田浦配水場側へ降りたところ、門の脇で大掛かりな工事をしておりまして、下手すると通行不可になりそうな雰囲気でした。

稲村小から大仏坂のトンネルの上(長谷配水場)へ向かう町道の途中、左に曲がって尾根にとっつけます。
一升枡という鎌倉時代〜室町初期と見られている遺跡があり、一般公開のためルートが開拓されました。
そこから尾根伝いにトンネルの上へ出られます。
無理矢理尾根を歩く感じですが(笑)、一般公開ルートができる前は、尾根伝いに行くしかなかったのです。そのため、道は踏み跡がちゃんとあります。

den様のマップを頼りに果樹園〜六浦〜鷹取山〜三浦アルプスのルートを確認できたら、いつか極楽寺から鎌倉アルプス〜三浦アルプス〜大楠山〜衣笠まで縦走してみたいと思っています。
総距離35キロもあるので不可能かもしれませんが(笑)

それでは失礼致します。
魚茶
2009/01/20 02:11
魚茶様、
”大掛かりな工事”、1/24に確認してまいりました。工事の人に聞いたら土管を埋めているという事でしたが、見たまんまジャン!#最近のブログを見て確認いただければ。
”いつか極楽寺から鎌倉アルプス〜三浦アルプス〜大楠山〜衣笠まで縦走”は、いい夢です。私も同じことを考えています。”35キロもある”のは知りませんでした。ちょっと無理ですね。テントで1泊ですか。。。
私も次は鎌倉アルプスの山々を極めてみたいと思います。よろしくお願いします
denより
2009/01/25 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
080719三浦アルプス。港ヶ丘〜鷹取山〜六浦駅+鎌倉吉沢川 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる