denの段だらウォーキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 071231三浦アルプス縦走下見。森戸林道〜中尾根〜田浦梅林

<<   作成日時 : 2007/12/31 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:長柄橋BS→こがね橋→森戸川渓谷→辻の峯→二子山方面→乳頭山→畠山方面の分岐→乳頭山・田浦分岐→田浦梅林→田浦郵便局BS
所要時間:210分。
概略コース地図

下見のポイント。#大晦日に大掃除もしないでこんなことしてる人、5、6人いた。
1、林道から二子山へ登攀。二子山の景観を確認
2、三浦アルプス縦走時の乳頭山から田浦梅林への下り道を確認。そのため二子山から尾根に沿って乳頭山を目指す

@林道入口直後から阿部倉山、森戸川
画像

画像

 ※長柄分岐から仙元山への登攀口が大山橋の近くにあるはずだが確認できず。
A南稜(観音塚あたりに行くのか?)への分岐近くの沢
画像

B三浦半島中央道路との交差付近と快晴の空
画像

画像

C林道の終点、森戸川渓谷付近の分岐。連絡尾根へ続く⇒後日談:「右を上るとアルプスへ(連絡尾根)」の意味だった
画像

D二子山への分岐を見つけれず、二子山に行けず!中尾根への険しき道へ、、、
本当は、こうなるはずだった。。。
画像

E迷走の中の分岐
画像

Fかなりの悪路(かなりひどい。だから点線。。。)を上りつめると、辻の峯分岐。左行くと二子山、まっすぐが田浦方面、右行くと乳頭山。なるほどここからも田浦方面に行ける。
画像

G二子山方面に少し戻り、二子山のKDDIのアンテナを確認(アンテナ?は中央あたりに見えたが)
画像

FとHの間。また辻の峯に戻り、尾根に沿い、乳頭山方面へ。鉄塔34番あたりからの逗子市内と追浜方面。
画像

画像

H乳頭山からの景観。追浜経由ベイブリッジやラウンドマーク、米海軍基地。GooD。
※この景観は大楠山からも同じように見える。
画像

画像

I乳頭山を少し先に行って、仙元山からの縦走ルートと畠山方面の分岐を確認
画像

H分岐からまた乳頭山頂に戻り、田浦方面への分岐を確認(主目的へ)
画像

※実は、この直前乳頭山から降りる途中この場所で、ころんだ。少し怪我した。でも転ばないと見つけれなかったかも。これって”怪我の功名”?!
画像

※乳頭山はこのように見えるはずです。この写真は、他サイトからの情報を掲載しています。
画像

Jロープの張ってある急坂を降りきると、横横にかかる橋(田浦橋)をわたり、梅林から田浦方面へ。#実は陸橋は大の苦手。本番どうしよう。。。
画像


結論
準備不足で、どれくらい時間がかかるのかと、道呈情報を理解してなく、”迷走”が続き、反省!
1、林道から二子山へ登攀。二子山の景観を確認
→やり直しだわね。三浦アルプス縦走を考慮し、仙元山から入って、長柄分岐から大山橋の分岐を確認して、阿部倉山から二子山登攀ルートで再チャレンジしてみようかな?二子山からの上ノ山公園分岐と森戸川分岐へも確認しつつ。
2、三浦アルプス縦走時の乳頭山から田浦梅林への下り道を確認
→一応怪我の功名でOKだったので、地図を整備したい

後日談:整備中の地図
→地図としては要件をなさないので、削除しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
071231三浦アルプス縦走下見。森戸林道〜中尾根〜田浦梅林 denの段だらウォーキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる